2008年08月29日

地中美術館 地中カフェでランチ

高松からフェリーで50分、直島という小さな&アートな島に行ってきました。

今回の旅行の目的のひとつが地中美術館
こう見えても!?美術館巡りが好きなんです。

chichu museum


↓グルメ関連のランキングはこちら。

〓〓〓banner_02.gif
人気blogランキングへ


美術館なので、ほとんど写真をアップできないのが残念ですが、本当にきれいな美術館でした。

お昼は、地中美術館内の地中カフェで。

ピザかクロックムッシュしかないのですが、このクロックムッシュがとってもおいしかったのです。
フランスパンに、ペシャメルソースとチーズがのせて焼いてあり、とってもコクのあるオープンサンド。
そして、ドリンクは、果汁70%&炭酸飲料という、「IZZE(イズゥ)」を注文。スパークリングブルーベリーをいただきましたが、酸味甘みがあってさわやかでした。(もちろん、ノンアルコール)

この地中カフェは、窓に向って横2列のテーブル&席。
全員が窓側に向かって、ゆったりと瀬戸内海が一望できました。あいにく曇りでしたが、のどかでしたね…。

肝心の地中美術館ですが、クロード・モネの部屋が、予想どおり、大変素晴らしかったです。
1室に4点展示されていて、15~20人単位で入っていきます。東京の美術館だと、いつもおせおせでゆっくり見れないのですが、定員制なので、ぼんやりと落ち着いてみることができ、贅沢な空間使いが最高です。
 
また、ジェームズ・タレルの「オープン・スカイ」は異次元空間のようなアート。
空間、光を利用したアートですが、目の錯覚!?なども計算されている、不思議な空間でした。こちらも8人の入替制でしたが、20分待って5分程度鑑賞、という感じです。

そして、美術館の建物から玄関まで(バス停)までが、地中の庭
クロード・モネが愛した植物を配した庭園。睡蓮や草花がきれいだったので、春夏秋あたりがいい季節のような気がします。

chichu museum

chichu museum

たまには、ゆったりした時間空間が必要ですね。

東京グルメではありませんが、数本、直島関連のグルメ記事が続きます…。


関連リンク
直島 食事処 あいすなお
ベネッセアートサイト直島 テラスレストラン


↓グルメのランキングに参加しています。クリックをよろしくネ!

〓〓〓banner_02.gif
人気blogランキングへ


にほんブログ村 グルメブログへ



ラベル:美術館 カフェ
posted by ピッコロ at 15:31| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 中国/四国 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おかえりなさいー。
記事を読んで、クロード・モネの部屋を思い出しウットリしました。私も直島に行きたくなりました。
また今度土産話をお聞かせ下さいませ♪
Posted by アワーミュージアム at 2008年08月29日 22:36
ただいま!念願の直島に行ってきました!事前情報があり、大変助かりました。詳しくは後日に…。
Posted by P at 2008年08月30日 22:16
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

直島その1・地中美術館。
Excerpt: うどんを食べたら、高松駅まで戻ります。 高松港から、フェリーに乗って、アートの島、直島に行くのです。 写真の白いお船に乗って行くのです。 フェリーで40分。島は、遠いなあ。 ..
Weblog: ヱェテルノヲト。
Tracked: 2008-08-31 23:40
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。