2008年10月10日

カベルネ・ソーヴィニヨンは甘かった!(サントリー登美の丘ワイナリー)

登美の丘ワイナリーで開催中の「技師長が語る特別ワイナリーツアー 08年秋篇」に参加してきました。

収穫作業も半分ぐらいまで進んでいて、白ワイン用のぶどうの収穫がほぼ終了(一部ぐのシャルドネ種、甲州を除く)。ちょうど、赤ワイン用のぶどうを収穫しているところでした。


そして、これが赤ワイン用のぶどう、カベルネ・ソーヴィニヨン種。

tomonooka budo

手の平にのせると、わりと小粒。食用のぶどう、デラウエアと同じくらいの大きさです。

tomonooka budo


↓クリックの応援↓をよろしくね。
人気ブログランキングへ

赤ワインはタンニンがあるので、渋い!?と思いながら、口に入れたところ、いやいや、甘かったですね…。ちょうど糖度もあがってきているところだったみたいです。

tominooka budo

ぶどうがずらーっと並んでいます。

tominooka budo

そして、やはり丘の上は景色がよくて、気持ちがいいです。

tominooka winery

お天気が本当によかったのですが、うっかり、GX200のビューファインダーを持って行くのを忘れてしまいました。残念!!(まだまだ慣れていませんね。)

お楽しみのテイスティングは、6種。

tominooka winery

樽醗酵ロゼ2005
登美の丘白2005
特別瓶熟品シャルドネ1992
登美の丘赤2005
登美赤2004
特別瓶熟品カベルネソーヴィニヨン・メルロ2001


このラインナップを、技師長の説明を聞きながらテイスティングをするのは、何とも贅沢です。

やっぱり、ワイナリー巡りは楽しいですね。

11月の新酒祭りも行きたくなってきました!



↓クリックの応援↓をよろしくね。
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログへ



ラベル:ワイン
posted by ピッコロ at 22:20| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 世界のワイン | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ。

あぁ,あれから1年なんですね~
今年の葡萄の出来は,いかがでしたか?

テイスティング6種類,見ているだけで・・・
ゴクッッ!!(笑)
Posted by マキパパ at 2008年10月11日 22:11
マキパパさん、そうです。あれから1年ですよ!

今年もかなり、ビックヴィンテージの予感、と言っていました。これからの晴天も祈りましょう。
Posted by ピッコロ at 2008年10月13日 21:25
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。