2009年07月22日

大磯 居酒屋 蔵ダイニング 楽市楽座

大磯プリンスホテルの滞在中に、「蔵ダイニング 楽市楽座(らくいちらくざ)」に行ってきました。

rakuichirakuza shop

大磯プリンスホテルから歩いて6分ぐらいと結構便利なのですが、通りから1本中に入っているので、なかなか知られていないようです。


レストランの人気blogランキングへはこちら
人気ブログランキングへ

海が近いせいかお刺身も色々。新さんまと金目鯛のお刺身をいただきました。どちらも新鮮。

rakuichirakuza fish

生しらす。季節ですね…。白いご飯が欲しくなります。

rakuichirakuza shirasu

お魚以外では、串焼きもいくつかありました。軟骨入りのつくね、ぼんちりなどなど…。2本以上人数分で頼めるのがいいですね。

rakuichirakuza  yakitori

なんとなく日本酒が飲みたいなぁ、と思っていたら、「和浦酒場 弐」で飲んだ、

るみ子の酒

を発見。

rakuichirakuza sake

ちょっと甘めでおいしいんですよね…。

その他、生野菜、煮込み、牛肉の炒め物、キムチチャーハンなどがあって、誰でも食べれそうなメニューばかりです。

rakuichirakuza food

店内は、古い一戸建を改装して、内装はモダンな雰囲気。

rakuichirakuza shop

テーブル席も掘りごたつで、高い板で仕切られているので、隣のお客さんの顔もはっきりと見えないように工夫されていました。そして、奥には、個室もあるようでした。

大磯ロングビーチや大磯プリンスホテルに遊びに行く際には、予約しての訪問がお勧めです。家族できているお客さんも結構いました(幼児もOK)。

「楽市楽座」は、大磯警察署の真向かい(バス停の後ろ)にあります。

大磯プリンスホテルのレストランには、朝夕とも行きませんでしたが、次回も夕飯は「楽市楽座」でいいかな…と思いました。

蔵ダイニング 楽市楽座
神奈川県中郡大磯町国府本郷858
0463-71-8205


レストランの人気blogランキングへはこちら
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ



posted by ピッコロ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 川崎/横浜/箱根/伊豆 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。