2009年07月27日

一番町 吉田のきざみそば

麹町と半蔵門のちょうど間にある、手打ちそば「一番町 吉田(いちばんちょう よしだ)」に行ってきました。

yoshida shop

外出時のランチ処を、Twitterでつぶやいていたら、
さわらび」(そば)がオススメです!
といただいたのですが、あいにく方向が反対。

でもすっかり、気分はおそばかうどん。

歩きながら、ひっそりとした店構えの「一番町 吉田」が気になり、入ってみました。


レストランの人気blogランキングへはこちら
人気ブログランキングへ

メニューは、20種類ぐらい。すべて温かいそばと冷たいそばにできます。

私は、
・そばは冷たいもの
・うどんは温かいもの
を頼むことが多いです。

今回は、きざみそばの冷たいものを注文しました(945円)。

R0030164.JPG

予想以上に、器にこんもりとよそられてきました。

R0030165.JPG

ついてきた、おつゆを全部かけようとしたら…

R0030169.JPG

“器の底におつゆが入っているから、まずはかき混ぜて食べてみてください。それでも足りなかったら、おつゆを足すぐらいで十分だと思いますよ。底から、ぐいっと混ぜてくださいね。”

お箸でまぜまぜ。底にはおつゆが見えてきました。

R0030173.JPG


いただいてみると、天かすのカリカリ感、油揚げ、ねぎのさくさく感、柚子の風味…と何ともいえない食感。おつゆが結構濃い目ですが、わさびも混ぜつつ、天かすと油揚げでほんのりとまろやかになりました。

きざみそば、おいしい。
…というか今まで食べたきざみそばって、何だったのでしょう!?天かすがここまで利いているのがなかったのかもしれません。

家でも作れそうですが…やっぱり、このカリカリとした天かすがないとダメなのかな…。

「一番町 吉田」は、カウンター席が10席ぐらい、奥にテーブル席が1卓ある、こじんまりとした雰囲気。

でも、厨房には3人の男性が、そして給仕には2人の女性が手際よくさばいていました。

結局、飛び込みで入ったおそばやでしたが、やったね!機会があれば、また行きたいお店です。場所は、一番町郵便局の真向かいです。

東京グルメ散策日記 そばうどんのカテゴリーもどうぞ。


一番町 吉田
東京都千代田区一番町15-15
03-3234-9948
地下鉄麹町駅から徒歩5分、半蔵門駅から徒歩5分。


レストランの人気blogランキングへはこちら
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ



ラベル:そばうどん
posted by ピッコロ at 18:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 麹町/半蔵門/四ツ谷 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。