2009年11月04日

麻布十番 炭処 いち尾(いちび)

麻布十番で干物がおいしい「炭処 いち尾(いちび)」に行ってきました。

今日のオススメ、と出してくれたお魚たち。

ichibi fish

どれも身がしっかりとしています。たこもおいしそう…なーんて思いながら、オススメの干物を頼んでいきました。

東京で干物に感動することは、なかなかないですよね。思わず、ツイッターでもつぶやいてしまいました。


レストランの人気blogランキングへはこちら
人気ブログランキングへ

干物で最初に出てきた、トロあじ。

R0032074.JPG

とろ~ん。骨まで食べれてしまいます。

のどぐろ。

R0032079.JPG

肉厚です。パリっとしているのに、しっかりと脂がのっていました。これも、骨までいただき、カルシウム補給もバッチリです。

メカジキのスペアリブ。

R0032084.JPG

お魚でもスペアリブにできるのですね。ただ、シェアすると、骨をしゃぶれるのは2人。身をそいで落としていくのですが、4人で食べたら、3口ぐらいだったかなー。脂の感じは、トロあじやのどぐろの方が好みだったかも。

そして、ふとテーブルの端を見ると…「いち尾 干物流儀」。

R0032085.JPG

“醤油やすだち、大根おろしなどは魚に直接かけず、小皿に入れ、味の変化を楽しむべし。”

ひゃー、遅いよっ。すみません、私すべてにかけてしまいました。が、おいしかったよねー!?

塩こぶきゅうりや、金時いも、水ナスも生でおいしかったです。

ichibi foods.jpg

そして、お酒は、ハイボール。

そうそう、今宵は、ハイボールを飲んだことがなく、アルコールも強くない!という女性がいたので、角ハイボールのジンジャーをお試しいただきました。

「いち尾」のジンジャーハイボールは、ジンジャーエール割でなく、おろし生姜を加えたものなので、あまり甘くなく、ほんのり体が温まった感じでよかったです。

私は、その後はレモンなしの角ハイボール。角ジョッキだと安心しておいしく飲めますね。

帰宅後、塩こぶきゅうりを自宅でも作ってみましたが、味はおいしいのですが、塩こぶの色が出てしまいます…。どうやったら、茶色くならないのでしょうか。(ちなみに、塩こぶキャベツも好きー。)

「いち尾」は、麻布十番駅から近いので、便利ですね。お店スタッフも干物の説明を色々としてくれて楽しかったです。場所柄、サラリーマンが多かったかも。そして、飲んで食べて今宵は、4,000円超でした。

R0032062.JPG

麻布十番は、久し振りでしたが、なかなか気になるお店が並んでいました。

東京グルメ散策日記 麻布のカテゴリーもどうぞ。


麻布十番 炭処 いち尾
東京都港区麻布十番2-20-5 2F
03-3769-1313
東京メトロ南北線・都営大江戸線麻布十番駅4番出口より徒歩1分


関連リンク
麻布十番 いち尾(いちび)ののどぐろ一夜干し


レストランの人気blogランキングへはこちら
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ



posted by ピッコロ at 19:00| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 麻布 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あぁぁぁー
私もまた行きたくなってしまいました^^

どれを食べても美味しいんですよね。
そしてどこか清潔感のあるお料理が並びますし。
また行きたいと思ってます!
ランチも気になってます!
麻布十番も好きです❤
Posted by 55aiai at 2009年11月06日 00:10
55aiaiさん

ランチもあるんですね。焼魚定食、なーんてあったらおいしそうですね。でも、なかなか行く機会がなさそう…。
Posted by ピッコロ at 2009年11月08日 18:56
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

魚たなかで魚料理を堪能(新橋)
Excerpt: 暑いのでさっぱりとした魚料理を楽しもう!と新橋「魚たなか」に行ってきました。コレがそのうに。…
Weblog: 東京グルメ散策日記
Tracked: 2010-08-26 23:17
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。