2010年12月20日

パリのワイン食堂の2980円ディナーと3800円ワイン

12月に銀座でオープンした「パリのワイン食堂」に行ってきました。ワイン好きなら知っている、あのオザミレストラン系の新店です。

フォアグラーのソテー。

wine dining for gras

このフォアグラ。結構な大きさで出てきましたが、前菜なんです。
フォラグラ好きには、たまらない~。


ishipiccoloをフォローしましょう

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


レストランの人気blogランキングへはこちら
人気ブログランキングへ



東京のむのむさんのブログ記事がとても気になって、早速に後輩と訪問。

ディナーメニューなのに、オードブルとメインディッシュとデザートのプリフィクススタイルで、なんと2980円。

wine dining menu

シャンパンと突き出しのタラのパテで乾杯。

wine dining wine

私も海外旅行はそこそこしていますが、後輩はアジアを中心にぐるり。
そういえば、アジアは最近、行っていないなぁ。ヨーロッパ、アメリカ、メキシコ、ニュージーランドだもんね…。来年は、後輩が赴任中の中国かフィリピンに行きたいなぁ。と、海外旅行話で盛り上がりました。

パリのワイン食堂では、ワインボトルは3800円均一(オザミレストラン系なので、高級ワインの別メニューはあり)。

wine dining wine

女性同士、しかもお酒好き同士にとっては、とても嬉しいお店ですね。ブルゴーニュのピノ・ノワールをいただきました。ドメーヌ・ギヨ・ブルー2008だって。

メインディッシュは、イトヨリのブイヤベース。

wine dining fish

お魚のボリュームにビックリ。食べても食べても減らない…。ソースとピノ・ノワールは、バッチリと合いました。

デザートは、チョコレートケーキで。最近、ショコラが好きになってきまして…ワインともちょっと合わせたりして…

wine dining chocolate

店内は、圧倒的に女性客が多かったです。
テーブルクロスが赤と白だったので、クリスマスっぽい雰囲気もgood!

wine dining shop

若干、席が詰め詰めなので、一度座ったら、あまり身動きはできないかも。後輩とフランクな話なら、かしこまった雰囲気ではないのでよいかも。
グループで4人、8人ぐらいもいましたね。マガジンハウスのすぐ横なので、マスコミの業界人も来るのでしょうか。
ランチもボリュームがあって、人気があるようなので、機会があれば、ぜひ来てみたいです。


東京グルメ散策日記 銀座のカテゴリーもどうぞ。

ishipiccoloをフォローしましょう

パリのワイン食堂
東京都中央区銀座3-13-11 銀座芦澤ビル1F
03-3547-4120
東京メトロ線東銀座駅3番出口徒歩1分

レストランの人気blogランキングへはこちら
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ




ラベル:フレンチ ワイン
posted by ピッコロ at 21:42| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 銀座 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご紹介頂き、ありがとうございます。
本当、夜もボリュームたっぷりで、
気の置けない友達と4人くらいでワイワイというのが
良さそうですね。
私も早く夜デビューしなければ!
Posted by のむのむ at 2010年12月21日 15:58
のむのむさん

こちらこそTwitterでの情報、有難うございました。仲間でいくのがよさそうなお店でした。
ランチにも行ってみたいです。
Posted by ピッコロ at 2010年12月23日 23:16
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
タグクラウド