2011年07月21日

六本木農園で野菜づくしのディナー

六本木農園に行ってきました。

農家さんのウェルカムベジタブル。バジルとレモンのヨーグルトディップ&大豆のバーニャカウダソースの2種のソースでいただきます。

roppongi noen salad


昨年、日経レストランの方にお目にかかったときに、今後は特徴のあるお店が残っているだろう…とおっしゃっていて、例のひとつでご紹介いただいたのが六本木農園でした。

お世話になった先輩との会食ということで、ヘルシーメニューで大変喜ばれました。


ishipiccoloをフォローしましょう

レストランの人気blogランキングへはこちら
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ




注文したのは、「おすすめ!旬をまるごと満喫コース(5,200円)」。
今回は、地下の奥のお部屋に案内していただきました。ソファタイプでラウンジのような雰囲気でくつろげるのですが、かなり暗くて写真は厳しかった…。

・甘酒
食前酒とした最初に。さらっとした程よい甘みでしたね。

・ウェルカムベジタブル
~バジルとレモンのヨーグルトディップ&大豆のバーニャカウダソースで~

・夏野菜のお惣菜3種
トマトの豆冨、ゴーヤといわしの削り節の天ぷら、水茄子とかつおのワンスプーンのせ。これだけ食べれば、夏バテ防止にもなるとか。

・パプリカのガスパチョと完熟長芋のグリル
赤いバスパチョはパプリカでしたね。長芋もグリルなので、サクサクとした食感が楽しめる!

・みやじ豚の燻しチャーシューと夏野菜バーベキュー
焼いて調理したものを持ってきてくれました。チャーシューがちょっと硬くやや噛みきれなかったかな。焼き野菜は美味しくいただきました。

・とうもろこしの炊き込みごはん
とうもろこしをご飯にいれて、一緒に炊くそうです。とうもろこしの色もあまり変わらず、黄色でした。

・手摘みじゅんさいと冬瓜のお吸いもの

・青じそジェラートと古代米&雑穀の冷やしぜんざい
緑色のジェラートだったので、抹茶?と思いきや青じそでしたね。デザートまで身体に優しいです。

食後、裏口から出たところ、1階(屋外)では、ちょうどオープンエアでやっていました。夜風を楽しむのもいいですね。六本木駅からもさほど遠くありませんが、六本木通りをちょっと奥に入るだけで、かなり静かな雰囲気でした。女性好みのお店かも。


東京グルメ散策日記 六本木のカテゴリーもどうぞ。

六本木農園
東京都港区六本木6ー6-15
03-3405-0684
東京メトロ日比谷線・都営大江戸線六本木駅3番出口より徒歩2分


ishipiccoloをフォローしましょう

レストランの人気blogランキングへはこちら
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ





六本木農園
総合:4.0

料理・味:4.0 サービス:3.0 雰囲気:4.0 CP:3.0 酒・ドリンク:3.0






posted by ピッコロ at 23:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 六本木 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。