2012年10月18日

神楽坂 土間でもてなす古い一軒家 カド

神楽坂 カドに行ってきました。赤城神社ちかくの古い一軒家、東京メトロ東西線神楽坂駅からすぐです。

鴨と茄子治部煮仕立て。

kado


日本酒に合いますね。

「カド」は、雑誌STORYで紹介されていて、お店のサイトを検索したらいい感じの雰囲気。友人に伝えたら、早速予約をとってくれて訪問したのでした。

それにしても、写真がちょっと暗かったな。

ishipiccoloをフォローしましょう

レストランの人気blogランキングへはこちら
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ




夜の料理は、3,150円のコース。いわゆるお酒に合う、つまみ系のメニューです。

季節の前菜三種。

kado


鯖麹鮨。

kado


日本酒は、「醸し人 九平次」や「雨後の月」などをちびりちびりと…・。

鴨と茄子治部煮仕立て。

kado


秋鮭西京味噌焼き。
一口食べると、白いご飯が恋しくなって、単品のご飯セットを追加しました。うん、ご飯に合う合う。

kado


蕪のとろろ蒸し。

kado


今回は、お店入って手前の土間だったので、

kado


正直、腰が凝ってしまって長居はしにくかったです。六畳間に3組ぐらいいたかな。
奥にはテーブル席があったので、次回は絶対にテープル席にしようっと。

何とも古風なお店なので、外国人が喜びそう。今年2度目の神楽坂でしたが、なかなかいいお店がありますね。まだまだ探検したい気になるエリアです。

カド
東京都新宿区赤城元町1-32
03-3268-2410
東京メトロ東西線神楽坂駅1番出口徒歩3分、都営大江戸線牛込神楽坂駅A3出口徒歩5分、JR飯田橋西口徒歩10分、東京メトロ有楽町線・南北線飯田橋駅B3出口徒歩10分。

カドからの帰りは、飯田橋駅へも下り坂だから苦になりませんね。

ishipiccoloをフォローしましょう

レストランの人気blogランキングへはこちら
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ





ラベル:日本酒 和食
posted by ピッコロ at 21:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 神楽坂/水道橋/市ヶ谷 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。