2012年12月29日

ウィンドワード・ヴィンヤード2008飲んだよ(WINDWARD VINEYARD)

PASO ROBLES(パソ・ロブレス)のウィンドワード・ワイナリーで買った「WINDWARD VINEYARD 2008(ウィンドワード・ヴィンヤード)」を友人宅で開けてみました。

windward


ワイナリーの話では、「ピノ・ノワールでも10年はもつ」と言われていましたが、押入れに入れっ放しだったので、この機会に飲むことにしました。買ったのは、2010年の4月ですからね。

開栓後、ピノ・ノワールの香ばしい香りが印象的でしたね。最初の3口ぐらいがとても美味しかったので、結果的には飲み頃が来ていた感じでした。こればかりは開けてみないとわからない、でもこれがワインの楽しみでもあります。

また、カリフォルニアのワイナリーも行ってみたいなあ。たくさんのお料理でのおもてなし、ご馳走さまでした。

レストランの人気blogランキングへはこちら
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ





ラベル:ワイン
posted by ピッコロ at 23:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ旅行グルメ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。