2007年01月26日

浅草 フレンチ ビストロ アッシュ(あっしゅ)

浅草 ビストロ アッシュ(あっしゅ)
☆☆☆☆

浅草で気軽な雰囲気でフレンチレストランを食べたいなら「ビストロ アッシュ」。プリフィクススタイルのフレンチレストラン。日本の、そして東京の観光地の浅草にもおいしいビストロを紹介してもらった。

お店は、テーブル席が中心で、数人が座れるカウンターもあって、20席程度。店内は、茶系のシックな色合いながらも明るい雰囲気。

まずは、シャンパン「マム」でバー乾杯。新年会なので、簡単な近況を交わす。ここは、プリフィクスなので、メニューをじっくりと熟読。

あれこれ悩んだものの、やっぱり冬ならではのオニオングラタンスープを注文。とろっとろのチーズとじっくり煮込んだオニオンがたまらなーい!!あっつ熱つで濃厚なとろみが寒さを癒してくれる~グッド(上向き矢印)

DSC00351.JPG

メインは、鯛のソテー・トマトソース。こんがりと焼きめのついた鯛の下にさらりしたトマトソース。付け合わせのじゃが芋、人参、いんげん、カリフラーなどはアート彩りが綺麗。
DSC00353.JPG

そして、アッシュはワインも豊富。グラスワインも数種があり、お料理と合わせることも楽しめる。今夜は、フランスのブルゴーニュの赤「ポマール」を注文。1級畑(プルミエ・クリュ)でヴィンテージは1998年。かれこれ?10年前に収穫された葡萄。ちょうどいい熟成で、フランス産のピノ・ノワール種の繊細さと酸味のバランスが抜群。久し振りにおいしいブルゴーニュわーい(嬉しい顔)をいただき、大満足!また、パンは温めてサーブされるのが嬉しい!


最後は、デザート。3人で3皿がサーブされ、シェア。カラメルのムースは、しっとりとしたスポンジでカラメルがマッチ。そして、いちごのあまおうのアイス。アイスは、パープルなので、巨峰?と思いきややっぱりいちご。ジューシーなアイスに仕上がっている。珍しい!?

メニューでは女性猫好み?という気がするが、フレンチとワインを楽しみにきているお客様もずらり。行く!と決めたら、まずは電話予約いすをお薦めした一店。

浅草 ビストロ アッシュ
台東区雷門2-9-6
電話 03(3843)6030



〓〓〓banner_02.gif
人気blogランキングへ


posted by ピッコロ at 23:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 浅草/月島 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。