2007年02月22日

五反田 居酒屋で海鮮料理がおいしい 魚金(うおきん)

五反田 海鮮料理 魚金(うおきん)
☆☆☆☆

泉岳寺駅近くでの打合せ後に懇親会をするために、「ザ・プレミアム・モルツ」の飲めるお店サイトで、五反田を検索して出てきたのが魚のおいしい居酒屋「魚金」。魚がおいしい!と友人からも聞いていたので、早速予約。お店看板には、“魚おどる 酒きわだつ 米わらう”とあり、こだわりの様子が伺える。

まずは、大好きなザ・プレミアム・モルツビール乾杯。泡までおいしい右斜め上

料理は、なんといってもお刺身の8点盛り合わせがすごい!本当に、つやっつやで、活きの良さが素人目でもはっきりとわかる。そして、種類も8種類が並ぶ。中でも珍しいのは、くじら。つやのいい赤身でほんのりとろ~り。くじらのお刺身を食べたのは、久し振り。しめ鯖、ぶりはまち、、、と盛りだくさん。白子や塩辛も本当にいける。この盛りは本当に量質とも素晴らしいわーい(嬉しい顔)
uokinsasimi.jpg

お店のお薦めは、意外?にもジャンボメンチカツ。ジャンボというだけあって大きく、切り分けると湯気がムンムンるんるん。6人で分けても3口ずつくらいはあたる。ソースもオリジナル?なのか?ほんのり甘めでおいしい。さすがexclamationお薦めの一品。
uokinmenthi.jpg

タコ三昧は、タコを3種の味付けでの盛り合わせ。お刺身は明太子がからめてあって、とろ~りとした舌触り。また、煮込みは、甘辛の味が浸みこんでいる。

ふかひれともやしの炒めものは、塩味と唐辛子のバランスがいい手(チョキ)。もやしのシャキシャキ感が残る炒め具合は、さすがプロ。
uokinmoyashi.jpg

締めは、お歯黒のチャーハン(リゾット?)。ふんわりとしたご飯はどうやって作ったんでしょう?次回の訪問では、是非、聞いてみたいexclamation×2

そして、料理もおいしいが、お酒の種類も充実。特にワイン、焼酎、日本酒のこだわりが伺える。中でもバーワインは、とてもリーズナブル。各国の地方の取り扱いがあり、このこだわりで3000~5000円内とお手頃。料理の魚を考えて、白ワインをオーダー。選んだのは、フランスのアルザス地方のリースリングと、フランスのロワール地方のサンセール。いずれもスッキリとして、おいしい。

結構食べて飲んで、5000円超。とってもお得気分。21時夜過ぎにお店を出ても、まだお店に並んでいる人気店。玄関を入ると、魚がずら~りと並ぶショーケースが、また雰囲気をかもしだしている。

そして、盛り上がりが冷めないまま、携帯電話で五反田を検索し、バーバーへ・・・。カクテルを飲みに行ったバーの記事はこちら

五反田 海鮮料理 魚金(うおきん)
品川区東五反田2-2-2松楽ビル地下1階
電話 03(3442)1028

↓よろしくで~す!
〓〓〓banner_02.gif
人気blogランキングへ


ラベル:宴会 居酒屋
posted by ピッコロ at 22:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 五反田 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

居酒屋 「魚金(五反田店)」
Excerpt: 店名:魚金(五反田店)カテゴリー:居酒屋 住所:東京都品川区東五反田2-2-2 
Weblog: プレグルのグルメ探訪記
Tracked: 2008-12-24 23:56
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。