2007年02月23日

五反田 オーセンティックバー 樽の水(たるのみず)

五反田 オーセンティックバー 樽の水(たるのみず)
☆☆☆☆

2軒目は、五反田駅近くのバー「樽の水」へ。ケータイ携帯電話で検索して、最も気になったお店。

玄関を入ると、正面はバーカウンターが横に広がる。奥にはボックス席があり、茶系の内装で落ち着く雰囲気。聞くと、2006年11月にオープンしたばかりとのこと。

この雰囲気?から、バーカクテル「シーブリーズ」を注文。ウオッカをベースに、クランベリージュースが加わり、甘酸っぱい味わい。赤ピンクの色合いは、カクテルとしては素敵ぴかぴか(新しい)な色。
seabreezegotanda.jpg

続いて注文したのは、シャルトリューズ・ヴェールのトニック割。シャルトリューズはフランスの修道院で作られるハーブ系のリキュール。緑色=ヴェールは、スパイシーでハーブの香りも豊か。トニックで割り、レモンスライスを加えると、さわやかですっきりとした味わい。翌朝は、胃もすっきりしているような気がするのは・・・?気のせい。
charutoryuzugotannda.jpg

五反田のバーもあなどれないひらめきと実感。

五反田 オーセンティックバー 樽の水
品川区東五反田1-12-9イルヴィアーレ地下1階
電話 03(5789)4566

↓ポチっとお願いします!!
〓〓〓banner_02.gif
人気blogランキングへ


ラベル:バー
posted by ピッコロ at 23:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 五反田 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。