2014年01月20日

ANA 成田→シカゴ線 機内食 ハンバーグがジューシー(2013年12月)

年末年始にアメリカ・アトランタへ行った際は、成田からシカゴ経由でアトランタへ向かいました。
11時に成田出発だったので、日本時間でいう昼食がサーブされました。

このハンバーグがとってもジューシー。



肉厚!携帯ナイフで切り甲斐があるほどです。

ishipiccoloをフォローしましょう

レストランの人気blogランキングへはこちら
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ




昼の機内食セットは、こんな感じ。



11時間以上の飛行で、東京とシカゴはほぼ真逆の時間。機内食を食べる際に、いかに到着地の時間に合わせて量を調節するか。これが時差ボケしない、ポイントだと思います。

なので、シカゴ到着の7時前には朝食がサーブ。オムレツを選び、簡単にいただきました。



ちなみに、年末の成田出国はとても混んでいました。最初の手荷物検査でずらりと並ぶ並ぶ。成田空港免税店で買い物を…なんて考えていましたが、化粧品1品を買うのがやっとでした。年末の場合、エアラインの座席指定がされていても、成田空港駅に3時間前には着くべきですね。

さらに、シカゴでの入国もとても混んでいました。乗ったANA全日空便は予定通りの到着時刻でしたが、他社便が遅れていたため、結果的にシカゴの入国検査が長蛇の列になっていました。特に、シカゴが最終到着地でなく、シカゴ乗り換えの人たちが多かったですね。私は4時間近くのトランジット時間があったので、1時間は余裕がありましたが、2時間のトランジットでは乗り継げなかったと思います。



ちなみに、帰路もアトランタからシカゴ経由成田(ANA)の予定でしたが、アトランタからシカゴ行きが悪天候のため欠航。まさかの他社便での帰国となりました。

関連記事
アメリカ・アトランタ ダウンタウン観光2013 (CNN、コカ・コーラ、水族館、ジミー・カーターライブラリー)

ishipiccoloをフォローしましょう

レストランの人気blogランキングへはこちら
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ




ANAブログレポート



ラベル:機内食
posted by ピッコロ at 21:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ旅行グルメ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。