2014年05月07日

亀ケ城公園・亀ケ城跡の桜 日帰り桜三昧の旅2014 (福島)

観音寺川の桜を楽しんだあとは、川桁駅からJR磐越西線に1駅乗って猪苗代駅へ。猪苗代駅前のロータリー正面のお店で昼食をとって、レンタサイクルにて亀ケ城公園へ向かいました。自転車で10分弱ほどで到着です。

亀ケ城公園裏手(図書館側)の駐車場から園内に入っていくと、桜と磐梯山のコントラストがキレイに見えてきました。

kamegajokoen


静かでのどかな自然公園です。

レストランの人気blogランキングへはこちら
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

5月3日で園内の桜は満開からやや散り始めぐらい。

kamegajokoen


風がやや強く、桜吹雪がきれいでした。

kamegajokoen


桜の種類によっては、一部はまだつぼみもあったよ。

kamegajokoen


園内を散策して上っていくと、亀ケ城跡。上から桜をのぞきみるのも珍しい光景でした。

kamegajoato


観光客もいましたが、地元のファミリーが多かったかな。地元感たっぷりの福島桜の旅でした。

学生時代は花見や花火など全く興味がありませんでしたが、社会人になっていつの日から都内だけでなく、各地へ行くようになりました。「桜の花見がなぜいいのか?」と友人と話をしましたが、桜は1輪を楽しむだけでなく、桜が咲き誇っている全体の景色がいいだよね、という話になりました。まさに、写生画=美術観賞のようなイメージです。

帰路は、猪苗代駅から郡山駅経由で新幹線にて東京へ。ちょうど12時間ぐらいで日帰りできました。今年最後の桜の花見になりそうです。

東京グルメ散策日記は、Twitter @ishipiccolo で更新情報を流しています。

レストランの人気blogランキングへはこちら
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ



ラベル:花見
posted by ピッコロ at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道/東北 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。