2015年09月11日

「千姫茶屋(姫路)」 姫路城近くで、姫路おでんと名物しらす丼を食す

世界文化遺産、国宝の姫路城へ行ってきました。
姫路城近くでのランチ。イーグレひめじ内の「千姫茶屋」でいただきました。

調べもせず行き当たりバッタリでしたが、穴場でよかったので、メモ。

名物の『黒田官兵衛御膳』をいただきました。

R0038389.JPG


レストランの人気blogランキングへはこちら
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


シラス丼・姫路おでん・播州そうめん(温)がセットで、1,380円。
シラス丼のシラスは、塩味がついていたので、生卵を崩しそのままいただきました。その味にちょっと飽きたら、お醤油をたらりとかけるそうです。

そして、姫路名物の姫路おでん。姫路おでんとは、姫路ではおでんをしょうが醤油で食べる、ものだそうです。姫路おでんなる存在を初めて知りましたが、そこら中のお店の看板に書いてありましたね。

R0038392.JPG


しょうががきいていて、体が温まりそう…。

千姫茶屋
兵庫県姫路市本町68-290 イーグレひめじ1F
079-288-4567
JR姫路駅より徒歩10分、姫路城正門から5分。

ちなみに、今回は観光目的で姫路へ。今や人気の高い、世界文化遺産、国宝の姫路城。タイムラインで、「混んでいて天守閣に入れなかった」と見ていたので、開門前の8:40に到着。20分ほど待ちましたが、朝一番で入ることができました。

またの名を白鷺城と呼ばれている、姫路城。改修工事を終えて、本当に白かったです。NHK大河ドラマの軍師官兵衛が好きだったので、歴史の年表を見ながら巡るのが楽しかったです。

R0038383.JPG


高いところから町の景色を見るのが大好き。熱い中、狭い階段を上って行きましたが、甲斐あって素敵な景色でした。天守閣から姫路駅を眺められます(中央の通りの先が姫路駅)。

R0038374.JPG


お城の周り、定番のお濠。この日は結構厚く、本当に汗だくでした。

R0038386.JPG


その後は、姫路駅に戻って、バスとロープウェイを使って写書山圓教寺へ。

R0038396.JPG


映画ラストサムライや、NHK大河ドラマ、軍師官兵衛の舞台で、静寂な雰囲気で心洗われました。

R0038397.JPG


R0038404.JPG


11月下旬ぐらいは、紅葉して賑やかだそうです。姫路旅行、1日で回れてオススメです。

東京グルメ散策日記は、Twitter @ishipiccolo で更新情報を流しています。

レストランの人気blogランキングへはこちら
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ




ラベル:和食
posted by ピッコロ at 21:25| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都/大阪 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。