2016年03月22日

「古都(福岡)」 九州の魚料理三昧

居心地家 古都。
福岡で本格的な魚料理がいただけると訪問しました。さすが地元の友人は頼りになります。美味しかったですね。

しまあじ。新鮮で美味しいと勧められました。

ko1image.jpeg


頭がこんなに大きいとは、驚き。歯ごたえがしっかりとありました。一緒に出てきたイカはコリコリ。お皿の上でもまだ動いていました。


レストランの人気blogランキングへはこちら
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


突き出しのサバと、筍。

ko2image.jpeg


鯛のおかしらのスープ。

ko3image.jpeg


このままでもお出汁がきいていてほんのり塩味が美味しいのですが、ポン酢醤油につけていただくと、2種を、味わえました。

まるでプリンのような、白子の茶碗蒸し。

ko4image.jpeg


最後に、しまあじの頭を使った味噌汁とおにぎりでしめました。

ko5image.jpeg


写真を撮り忘れましたが、白子の醤油焼きもいただきましたね。ドリンクは、プレミアムモルツや白州ハイボールをいただきました。
さすが福岡、美味しいですね。ご馳走様でした。

居心地家 古都
福岡県福岡市博多区須崎町5-10 アーサ小林 1F
092-282-6638
中洲川端駅から徒歩4分

東京グルメ散策日記は、Twitter @ishipiccolo で更新情報を流しています。

レストランの人気blogランキングへはこちら
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

posted by ピッコロ at 12:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
タグクラウド