2017年01月16日

「てっぱん料理 不愛想(恵比寿)」 魚介、ステーキ、粉もの、ご飯ものも全て鉄板で焼きました

恵比寿 鉄板 不愛想。
1年ぶりの訪問でしたが、大人のてっぱん料理で美味しかったです。

この日は、昔の仕事仲間での訪問。以前は男性客が多かったので、女性ばかりの7人で少々心配しましたが、何のその。料理の美味しさで、皆に満足してもらいました。お肉だけでなく、魚介や粉もののメニューが特徴的です。7人で半個室で、U字(=お誕生日席を入れたらほぼO字)に座れたのもよかったです。

最初に出てきたのが蕪のムース。
蕪の葉のジュレをのせて。

b1IMG_1456.JPG


ふわふわ。

レストランの人気blogランキングへはこちら
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


魚介の盛り合わせ。このボリュームが素晴らしい。各種人数分がありました。

b2IMG_1457.JPG


白子の揚げ物。じゃがいもが底に引かれ、じゃがいも上のカラスミが塩加減がいい感じのアクセントになっています。

b3IMG_1458.JPG


キムチと豚肉の炒め物。

b5IMG_1460.JPG


ステーキ。ポン酢と大根刻みとうずら玉子につけて。

b6IMG_1462.JPG


ここまでで、十分にお腹がいっぱいになりましたが、シメが2種類から選べ、

スジ肉のご飯ものと、

b7IMG_1464.JPG


ねぎ焼きを注文。

b8IMG_1466.JPG


口直しのデザートには大葉のシャーベット。さっぱりしました。

b9IMG_1467.JPG


ドリンクは、モルツ、デュブッフシャルドネ、

b4IMG_1459.JPG


カリフォルニアのジンファンデルのワインをいただきました。
4000円の料理コースで、女性だけということもあって、1人6,700円でした。女性だけでの鉄板料理もいいですね。

てっぱん料理 不愛想
東京都渋谷区恵比寿南1-18-12 竜王ビルU 3F
03-3791-8989
JR恵比寿駅西口から徒歩2分
斜め前には、ノック クッチーナ・ボナ・イタリアーナ 恵比寿店がありました。

東京グルメ散策日記は、Twitter @ishipiccolo で更新情報を流しています。

レストランの人気blogランキングへはこちら
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


posted by ピッコロ at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 恵比寿/代官山/広尾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445424684
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック