2008年05月18日

目黒 スペイン料理 ワインバー「kitchen cero(キッチン セロ)」

目黒 スペイン料理 ワインバー「kitchen cero」
☆☆☆☆

スポーツクラブの友人に紹介されて気になっていた、目黒のワインバー「kitchen cero」。偶然、通りがかりの道沿いに「kitchen cero」を見つけ、そのまま入ってみることに。

cero exit

実は、「セロ」でなく、「セラ?」「ケラ?」と聞き間違えていて、いくら検索しても出てこなかったので、この「キッチン セロ」を見つけたときも半信半疑!?だったのでした。でも、私好みのお店でしたね…。


↓グルメのランキングに参加しています。クリックをよろしくネ!

〓〓〓banner_02.gif
人気blogランキングへ


ちなみに、ここ「セロ」が私好みだったのは、
・カウンターでゆっくり話しながら食べれる。
・お店全体がこじんまりとしている。(20席強くらい?)
・スタッフとも話しやすい雰囲気
・お料理がおいしい、メニューが工夫されている。  
・グラスワインが豊富。…
って感じです。

私は、カヴァ(スペインのスパーリングワイン)で。

cero cava

お料理のメニューは日替わり。

まずは、粗挽きこしょうや塩でいただく、ホワイトアスパラガスのソテー。(大のホワイトアスパラガス好き)

cero asparagas

白魚の唐揚げナンプラーソース。からっ!とサクサクのやや塩ピリ辛味。

cero sirauo

甘エビとカラスミのカッペリーニ。これ最高!トマトソースをからめたパスタの上に甘エビがのっていて、お皿にちりばめられたカラスミをお好みでつけていただきます。これはやみつきになりそう!!

cero pasta

フォアグラのオムライス。卵の上にソテーされたフォアグラが…。ゴクリ。

cero omulet

卵もほどよいやわらかさ。

cero omulet

チキンのぱりっと焼き。塩、柚子こしょう、長野味噌、マスタードの4種の薬味からお好みで。

cero chiken

やや辛めの長野味噌がおいしかった…。

cero chiken

この間、白ワインのフランスのミュスカデや、スペインのアルバニーニョをグラスでいただきました。

この「セロ」のスタッフは女性ばかり。お料理も全て女性が作っています。しかもお若いのに…おいしかったです。ここまで飲んで食べて5000円とお財布にも良心的。

後日、「kitchen cero」を紹介してもらった友人に行ったことを伝えると、渋谷の「bongout noh」もいい感じのお店とか。こちらもちょっと気になりますね。


目黒 スペイン料理 ワインバー kitchen cero
品川区上大崎2-13-44 大庭ビル1F
電話 03-5791-5715

関連リンク
・東京グルメ散策日記の白金/目黒 レストラン情報
・東京グルメ散策日記の スペイン料理 レストラン情報


↓グルメのランキングに参加しています。クリックをよろしくネ!

〓〓〓banner_02.gif
人気blogランキングへ



posted by ピッコロ at 21:12| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 白金/目黒 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。