2009年01月13日

浦和 居酒屋 どうどう 10種の刺身盛り

魚すこぶる 酒すこぶる「どうどう 浦和店」に行ってきました。

「どうどう」にきたら、まずはを10種の刺身盛りを頼まないとね…。

浦和で刺身を堪能したいなら「どうどう」(浦和)
「どうどう」で刺身を堪能!@浦和(海鮮居酒屋)

噂の10種盛りの刺身。

doudou sashimki

普通なら、刺身1種が3切ぐらいですが、2倍の6切ありましたね…。ってことは、6人で行ったから、一人で全種(10種)食べられた、ってことですね。そして、約2,000円というから、コストパフォーマンスが高い!

そして、モルツがジョッキで390円。ザ・プレミアム・モルツのジョッキで550円。

doudou beer.jpg

「どうどう」のお酒は、特に、焼酎(芋、麦、泡盛)の品揃えが素晴らしかったです。(私は、最後までビールでしたけどね…。)


↓クリックの応援↓をよろしくね。
人気ブログランキングへ

お料理は、日替わりメニュー。
気になって頼んだのは、ふぐの唐揚げ。骨の間にはさまっている身をほぐしながら、塩かポン酢醤油で食べるのが大好き!と思っていたら、

doudou

想像していたふぐの唐揚げをちょっと違う感じ。
ふぐの唐揚げというより、わかさぎのフリット!?お店スタッフに聞くと、サバフグらしい。

サバフグって、サバ?ふぐ?

ググってみると、スズキ系フグ目フグ科サバフグ属。

市場魚介類図鑑:サバフグ

うん、確かにこの顔だったような気がする…。でも、シロサバフグかクロサバフグかは、唐揚げのためわからず…。

お料理は、もやしと豚肉の蒸し煮や、くじらの唐揚げ、わかめサラダ、鶏肉のおろしポン酢がけなどといただきました。

doudou food.jpg

どれも盛りだくさんでしたね…。

今回は、一番奥の掘りごたつのお席を予約しておいてくれました。6人だとちょうどぴったりの空間で、カメラでパシパシ撮りたい私たちにとっては、とても居心地のよい空間でした。

doudou exit.jpg

…とここまでで、1時間半。(一人3,000円ぐらいだったかな。)

浦和まで行ったのだから…と浦和の夜はまだまだ続きます。

だって、今宵は、浦和ナイトだもん!

(浦和駅の下車は初めて。JR浦和駅西口うなこちゃん石像前集合、だったのですが見つけられず。うなこちゃん石造は、西口改札を出てそのまま直進して駅外に出るとありました。)


参加者のリンク
「浦和ナイト」に参加しました(tracks)
浦和に初上陸!(2)(WADA-blog)


どうどう 浦和店
さいたま市浦和区高砂2丁目14-17 日建第2高砂ビル1F
048-825-0071
JR線浦和駅西口より徒歩5分



↓クリックの応援↓をよろしくね。
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログへ

posted by ピッコロ at 23:58
"浦和 居酒屋 どうどう 10種の刺身盛り"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。